忍者ブログ
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]

DATE : 2017/12/14 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/11/04 (Tue)
 90年代の音楽シーンを席巻した音楽プロデューサーの小室哲哉(49)が、所有していない楽曲の著作権を譲渡すると偽って兵庫県内の投資家から5億円をだまし取った疑いが強まり、大阪地検特捜部は4日に、詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。絶頂期には2年連続で高額納税者番付4位となったが、最近は事業の失敗や離婚の慰謝料支払いで多額の借金を抱えていたという。小室は4日の同地検出頭に備え、すでに大阪入りしている。

 関係者によると、小室は06年8月、806曲分の著作権を所有しているかのように偽り、10億円で売却する契約を兵庫県芦屋市の投資家男性と締結した。同月、代金の一部として5億円を受け取った。806曲の大半は小室が作詞作曲したものだが、多くの曲の著作権は別の会社が所有。また、小室を含む数人で分割所有している場合もあった。小室がすべてを譲渡する権限は持っておらず、だまし取った疑いが持たれている。特捜部は著作権譲渡に関与した会社役員らからも事情を聴く。

 著作権が譲渡されない投資家が、5億円の返済を小室に再三求めたが、小室は「5億円の送金は受けていない」と主張した。昨年10月には、返済債務がないことの確認と、返金を求められ精神的に苦痛をこうむったとして1億円の慰謝料を求めて投資家を提訴した。神戸地裁尼崎支部に出した訴状では、小室が取締役を務め、一時サッカーJリーグの大分とスポンサー契約を結んだこともある「トライバルキックス」社の代表取締役が無断で投資家に送金させ、使ったと主張した。

 しかし、今年2月、投資家は5億円の返還と慰謝料1億円の計6億円の支払いを求めて反訴、7月に小室が解決金として6億円を支払うことで和解が成立した。しかし9月末の期日までに解決金は支払われず、投資家が小室を大阪地検に告訴したという。

 小室は01年5月、当時歌手だったASAMIこと麻美夫人(33)と結婚したが、翌年3月に離婚。長女をもうけており、慰謝料は7億円とも言われた。離婚数年後には、麻美夫人が週刊誌に、家賃や養育費の支払いが滞っていることを暴露するなど、小室側の苦しい台所事情がうかがえる状況になった。02年に再婚したglobeのKEIKOが大分生まれだった縁でかかわった大分だったが、スポンサー料も滞納する事態になった。

 行き詰まったのは離婚のほか、本業が勢いを保てなくなったことが大きい。立ち上げた音楽会社「ロジャム」の香港進出に失敗し、約70億円の損失を出したことも響いた。

 小室は、84年にバンド「TM NETWORK」でデビュー以来、ほかの歌手への楽曲提供を含め、時代をリードしてきた。安室奈美恵、華原朋美、globe、TRFら小室ファミリーを作り上げ、CD総売上は1億7000万枚に達した。絶頂期の96年から2年連続で高額納税者番付全国4位にもなった。年に20億円以上稼ぎ、10億円以上も納税したが、最近では20分の1にも満たなかった。

 エイベックス社のホームページに小室率いるglobeの新曲が11、12月に連続発売される告知が掲載されている。小室が起死回生を狙った曲だったが、逮捕となれば発売が中止されることになりそうだ。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
楽天ぴたっと
カウンター